本文へスキップ

介護福祉士まるごとガイドでは、介護福祉士の資格仕事について解説しています

介護福祉士国家試験合格者の内訳

介護福祉士まるごとガイドは、介護福祉士を目指す人のための情報サイトです。

介護福祉士は、介護の専門家としての国家資格です。

介護福祉士まるごとガイドへようこそ。
このサイトでは、介護福祉士を目指すもしくは、興味を持っている方向けに、介護福祉士の資格はどういうものか、
どうすればその資格を取ることができるのか、またその資格でどんな仕事ができるのかなど
介護福祉士にまつわる情報について解説しています。

介護福祉士国家試験合格者の内訳(第22回)


区分 備考
人数(人)  16,041 61,210 77,251 ( )内は第21回の試験結果  
(13,900) (54,093) (67,993)
 割合(%) 20.8 79.2 100.0
(20.4) (79.6) (100.0)


(参考)

 1 介護福祉士とは、社会福祉士及び介護福祉士法に基づき、介護福祉士の名称を用いて、専門的知識及び技術をもって、身体上又は精神上の障害があることにより日常生活を営むのに支障がある者につき心身の状況に応じた介護を行い、並びにその者及びその介護者に対して介護に関する指導を行うことを業とする者をいう。

 2 介護福祉士国家試験及びその登録は、社会福祉士及び介護福祉士法に基づき、厚生労働大臣がその指定する者に行わせることができるとされており、財団法人社会福祉振興・試験センターが指定されている。

     名称      財団法人社会福祉振興・試験センター
     住所      〒150-0002
             東京都渋谷区渋谷1-5-6
     電話      03(3486)7521
     ホームページ  http://www.sssc.or.jp/
     ※ 得点を知りたい受験者には、その照会方法をホームページに掲載する。







リンクについて


当サイトでは、相互リンクの募集を
しております。
ご希望の方はこちらまで

簡単!相互リンクはこちら


LINK1  2  3  4  5  6